自律神経失調症

こんなお悩みはありませんか?

  • 頭痛・耳鳴り・めまい・不眠などの不定愁訴でお悩みの方...
  • 病院に行くほどではないが、冷えやだるさが続いて悩んでいる...
  • 病院で自律神経失調症と言われた...
  • ストレスが多く、不定愁訴で悩んでいる...
  • 病院で異常がないと言われた...

当院では新型コロナウイルス対して厚生労働省の定めた内容に準じて対策を行っております!

自律神経失調症の原因とは?

自律神経の種類と働き

自律神経には、

・交感神経

・副交感神経

の2つの種類があります。

交感神経が活発になると

・筋肉が緊張状態になる

・心臓の鼓動が高くなる。

・呼吸が早くなる

・瞳孔が開く。

・脂肪を分解してエネルギーを生み出す。

 

副交感神経が活発になると

・胃腸の動きが促進され、消化や排せつをスムーズになる。

・脂肪を蓄積する。

・筋緊張が緩む。

・呼吸や脈を穏やかにさせる。

・リラックス状態に導き、血管が拡がる。

など、消化・排せつ・睡眠・細胞の修復等を健全に維持する身体の状態が作られます。

交感神経と副交感神経の入れ替わりが大切

自律神経(交換神経・副交感神経)が状況に合わせてスイッチが入れ替わることによって身体は正常な状態を維持することが出来るようになります。

しかし、現代では社会での多くのストレスや疲労、睡眠不足などで交感神経が優位に働く環境が多い事や、慢性的な体の痛みを我慢することにより交感神経が過度に働いてしまいやすい状況が多くの身体で起こってしまっています。

その為、体が休まらず、頭痛・耳鳴り・めまい・不眠・動悸・イライラ・胃腸障害・筋緊張・息苦しさなどあまりにも多種多様な症状が発現してきます。

新百合ヶ丘| からだラボ整骨院で行う自律神経失調症の治療

からだラボ整骨院・整体院 新百合ケ丘院では、筋肉の症状からきている腰痛・肩こり・背中の張りなどと同時に自律神経にも同時に治療を行って行きます。

自律神経は背骨の両脇に数珠状に連なっており、その自律神経の中枢に特殊な電気を当てる事によって交感神経と副交感神経のバランスを整えていく治療を行います。

自律神経の交感神経と副交感神経のバランスを整えることにより、慢性的な肩こり、背中の痛みや腰痛、神経痛のみならず自律神経失調症と言われている不定愁訴の症状を薬に頼ることなく改善させる狙いがあります。

筋肉が固くなると自律神経が乱れやすく、逆に自律神経が乱れやすいと筋肉が固くなる性質がありますので、自律神経失調症の方でお悩みの方は是非一度ご相談ください。

腰施術

 

*自律神経失調症に関連のある症状でお困りの方はこちら↓↓↓

 

首の痛みのある方      頭痛を感じている方             ストレートネックのある方

自律神経失調症でお悩みの方には是非受けて頂きたい施術です!!

下記より先ずはお問い合わせください。↓↓↓