鵞足炎

こんなお悩みはありませんか?

  • 膝内側に痛みがある
  • 運動中や後に膝が痛む
  • 階段の上り下りで痛む
  • あぐらをかきにくい
  • 歩行時に痛む…

鵞足炎とは?

鵞足炎とは、膝のお皿より下で膝の内側(脛骨)が痛む症状です

そこには3つの筋肉(縫工筋・薄筋・半腱様筋)の付着部でガチョウの足のような形状に見えることから「鵞足」と呼ばれています

膝の曲げ伸ばしや股関節を閉じる動作など、繰り返される負担によって生じます

アスリートなどスポーツ選手に多いですが、ランニングや自転車などを頻繁に行っている方に多く、打撲をきっかけに起こる事もあります

以下のような事もリスクを高めます

・走行距離や頻度の急激な増加
・ハムストリング(モモ裏)の硬さ
・肥満
・変形性膝関節症
・内側半月板損傷

など…

 

また、骨格異常(X脚)により筋肉が引っ張られて起こる事もあります

股関節が内旋してしまい、脚を揃えて立った時、左右のくるぶしはくっつかないのに、両膝がくっつく状態(外反)をX脚と言います

 

 

 

 

 

 

 

 

生活習慣や癖によって体のバランスが崩れ、気がついたらなっていたという方も多いです

からだラボ整骨院 新百合ヶ丘院の施術方法

当院では、患部はもちろん身体のバランスをよくする事で根本的な治療を行っています

まずは炎症を起こしている事が多いので、患部の治療を優先して行っていきます

そうする事で痛みが緩和され、日常生活が過ごしやすくなっていきます

しかし、生活習慣や癖が原因になっている事が多いので、再発してしまう事も多く、症状が治ってきたら早期に原因にアプローチする事で姿勢も改善され負担のかかりにくい再発しない体になっていくのです

インナーマッスル(深層筋)の状態を良くすることにより根本的な回復と共に、早期回復に全力でサポートさせて頂きます

施術をしている写真